しゅうにでカルボナーラ

好きなんだけど詳しくはないガジェット好き女子のブログ

私が iPad Pro じゃなく Surface Pro 4 にした理由(わけ)

同時期に発売され、「Pro」という名前も似てるし同じような大きさだしペンとかキーボードとか使えたりして…どっちにしようかと悩む方もいらっしゃると思います。

どうして私が iPad Pro じゃなく Surface Pro 4 を選んだのか、好きだけど詳しくはないガジェット好き女子の目線で書いてみます。

性能やスペックで比較したい方には参考にならないかもしれませんが、こんな風に決める人もいるんだなぁと何かの参考になれればうれしいです。

ちなみに Surface Pro 4 購入時には iPhoneiPad mini、Mac Book Pro、Surface Pro 2 を使っていました。

iPad Pro」と「Surface Pro 4」は比べるものじゃない?

www.youtube.com

www.youtube.com

うーん全然違いがわからない…。
CMを見ただけでは似たような商品なんだなぁという感じがしちゃいますよね。

でも私は正直、「iPad Pro」と「Surface Pro 4」を比べるのはちょっと違うのかなぁという気がしています。
「大きいタブレットPC」と「タブレットPCとしても使えるノートパソコン」なので目的が全然違うものなんですよね。

でも私も悩みました。「どっちも欲し…」「どっちがいいんだろう」って。
 

編集することへの限界

iPadは初代から使っていますが、iPadで何かを「編集する」ということに限界を感じていました。

Excelデータを編集したり、画像を作成したり、印刷したり…。
iPadだとまずそれができるアプリを探さないといけないし、思った通りに編集ができない。

特に画像編集だとアプリも数種類切り替えて作業する、なんてこともあって「かゆいところに手が届かないなぁ」ということを感じていました。

当たり前ですが、PCならササッと完璧にできる。
でもPCは大きいし起動も遅いし…

それをクリアするのが Surface Pro でした。

なので私は何かを「編集する」時には iPad ではなく Surface Pro 2 を使っていました。

iPad Pro のOSはあくまでも iOS
これは選択する際に大きなポイントだと思います。

将来的にはもしかしたらパソコンのOSとタブレットPCOSの違いはなくなるのかもしれません。
でも今はOSが分かれている。これにはきっと理由があるはずです。
 

Surface Pro 2 を使っていて不満だったのはWebブラウジング

Webブラウジングをするなら断然 iPad のほうが快適でした。
「閲覧する」ことに関してはタブレットPCのほうが手軽で便利です。

Surface Pro 2 はブラウザをスクロールさせる時に、タッチスクリーンも Type Cover のタッチパッドも上手く入らなかったりして使いづらく、ペンでスクロールバーを動かそうとしてもバーが狭くてイライラ。

Surface Pro 2 を使っていても、Webブラウジングをする時はほぼ iPad mini か iPhone を使っていました。

しかし!Surface Pro 4 ではそれがすごく改善されてます。
タッチスクリーンでスルスルとスクロールできるし、Type Cover のタッチパッドも断然使いやすくなってます。

WebブラウジングSurface Pro 4 だけで快適にできるってすばらしい!
画面の比率も Pro2 に比べて見やすくなったのも大きいです。
弱点が無くなったような気がしました。
 

Windows 10 を使ってみたかった

今持っているパソコンたちも Windows 10 に無償でアップグレードできるのですが、やはりアップグレードすることによって不具合が全くないわけじゃないので、Windows 10 が元からインストールされているSurface Pro 4 なら安心だと思いました。
それに顔認証の「Windows Hello」が使えて、音声アシスタントの「Cortana」さんなどワクワクの要素がいっぱいです。

でもこれは実際のところ Surface Pro 4 の Windows 10 は快適とは言えませんでした。
Windowsの自動更新で不具合が起きる報告がちらほらと…。
自社ブランドのハードウェアとソフトウェアなのにこれじゃ悲しすぎます。
これは追々アップデートで改善されると思いますが…。

 

サイズ感&見た目が好き

これは本当に人それぞれだと思います。
私は実物を見てみて iPad Pro は「でかっ!」という印象でした。
Surface Pro 4 は「ちょうどいい」感じ。小さすぎず大きすぎず。
ぜひ実物を見て比べて頂きたいです。

デザインもAppleの方が良いと世間では言われていますが、私はこの Surface Pro 4 の見た目が好き。
ほんとかわいいです。
無段階のキックスタンドとかメカニカルでステキだし Type Cover のティールグリーンも深みがあって一目で気に入りました。
 

私が1番大切にしていること

ガジェットたちを購入するときに私が1番大切にしていること…それは「キュン」とするかどうか。
(あ、ちょっと待ってくださいそこのあなた!読むのやめないで…!)
なるべくお店に行って実物を見て触る。その時に「ときめく」かどうかです。
(某片付け術みたいですが)

こういうガジェットたちは数年で性能がグンと変わります。
当時の最強スペックなんてすぐに今の下位モデルに。デザインもどんどん変わっていきます。
だからこそ「今、欲しい!」っていう気持ちが1番大切なのかもと思ってます。
 

結論

私が iPad Pro じゃなく Surface Pro 4 にした理由は

 ・「編集」を1台で簡単に完全な状態でやりたい!
 ・不満だったwebブラウジングが改善されてる!
 ・つまり、編集も閲覧もこれ1台で完結できる!?
 ・Windows 10 を使ってみたい!コルタナさん!
 ・ティールグリーンの Type Cover すごくかわいい!
 ・キュンときた!

かなり少し偏った意見かもしれませんが、私はこうして Surface Pro 4 に決めました。
(お金が有り余ってるなら本当は iPad Pro だって欲しいところですが…涙)  

使い始めてまだ1か月たってませんが、もしかしたら本当に
「これさえあれば、何もいらない。」のかも
というぐらい活用してます。  

私の使用範囲では今のところ iPad mini の出番が激減してます。
iPad mini のことも大好きなので活用法を考えないとなぁ…

広告を非表示にする