しゅうにでカルボナーラ

好きなんだけど詳しくはないガジェット好き女子のブログ

文章をあまり書かない私のポメラ活用法&レビュー

20170909164344

ずっとずっと欲しかったポメラを、文章をほとんど書かない私がついに購入してしまいました!

購入動機

ポメラは文字入力しかできないワープロのような製品で、ガジェット好きとしては前々から欲しいなぁ~と思っていました。

しかし私は普段、文章を書くことがほとんどありません。

長文を書くのは唯一このブログくらいなのものですが、むしろ文章を書くのが苦手でいつも四苦八苦しながら書いています。

ライターでも小説家でもない私がポメラを買っても絶対使いこなせない!活用できない!と分かっていたので、購入を見送っていました。

そんなときに以前記事にした「ポータブック」が去年叩き売りされていたということを知りました。

tonkeia.hateblo.jp

「安いなら欲しい!」と思ったのですがすでに最安値ではなくなっていたのと調べれば調べるほど

ポータブック買うとしてもSurfacePro4あるしスペック的にも文字入力専用なら使えるかなぁ…

いやいや文字入力専用ならポメラがあるよ!

ポータブック買うよりポメラ買ったほうが幸せになれそうかも…?

ポメラ最高!

と目的が変な方向へ。

発売当初よりもポメラも値下がりしていたのと、ブログをもっと更新したいと思っていたので思い切って購入!していまいました。

所感

私が購入したのはこちらのポメラDM200。

ポメラは折りたたみ型とストレート型がありますが、丈夫そうで評判も良いストレート型のDM200にしました。

20170909164349

想像していたより大きかったのですが、薄いので持ち運びには困りません。
一体型のキーボードだとこのサイズがギリギリかなぁと思います。

20170909164327

さすが文字入力専用機だけあってキーボードもしっかりしています。
(キーのプリントがシール感丸出しなのは気になるけど…)

キーのサイズが小さいので爪が長いとちょっと押しにくいかも…でもすぐに慣れると思います。
液晶画面はグレアなので好き嫌いが分かれそうですね。フィルムを貼ることでアンチグレアにすることもできるそうです。
私はとりあえずそのままにしています。

20170909164318

SDカードを挿すとこんな感じ。

↑SDカードはこれにしました。
MicroSDにしたのはいざというときにSurfacePro4のスロットに差せるようにです。

同期は使わずに送信のみを使用しています。
送ってしまったらそのデータはポメラから削除。
オンラインの機能がちょっとモッサリしてるのは時代遅れな感じがしますが、アップロードをしてちょこっとよそ見してたら終わってるので私は全然気にならないです。
(画面をじーっと見つめてたら気になるかも)

そしてやっぱり文字入力しかできないという単一機能がすばらしい。
これはKindle Paperwhiteを買った時にも感じたことですが、世の中どんどん便利になってスマホ1つで何でもできるのに、何でもできると何もできなくなったり、目に飛び込んできたものについつい手を出しちゃって本来やるべきことができなかったりするんですよね。

これいつも不思議だなぁと思います。人間って誘惑に弱い生き物なんだなぁ…。

その点ポメラは起動したら「文字を打つしかない」んです。
今の便利な時代だからこそこういう単一機能の製品に私は惹かれるんだと思います。

SurfacePro4のキーボードと比較

20170909164314

SurfacePro4と比べると大きさはこんな感じ。
結構大きく感じますね。

20170909170008

キーボードを比べると、キーの大きさは小さいですが打刻感はポメラの方が良いです。(SurfacePro4はちょっとペラペラしていて少したわむ感じなので…。)

私の使い方

ブログの下書き

ポメラでブログの下書きをしています。

アウトラインを使いながらざっくり書く

画面を分割してアウトラインを見ながら下書き

Markdown形式で整える

ツール>アップロードからメールではてなブログの下書きに投稿

あとはSurfacePro4で仕上げ

という感じに使っています。
ポメラMarkdown記法でアウトライン表示できるので便利です。

あとMarkdown記法の改行(半角スペース2個)を忘れずに入れるために、メニュー>書式>制御文字で改行&スペースを表示しています。
でもこれは純粋に文字入力したいときは目障りなので、余裕があればオンオフ切り替えます。(だいたい面倒なのでそのまま)

親指シフトの練習

かの有名な親指シフトの練習に使っています。
メニュー>設定>キー設定から簡単に切り替えられるので毎日ちょこちょこ練習してます。
ローマ字入力は何も考えずにそこそこ早くタイピングできるほうなので、親指シフトの練習中は脳みそがかゆくなってイライラします。挫折しそう。

iPhoneで長文を打つとき

たまにiPhoneのメールやLINEで長文を送りたい時があるんですが、そんなときもポメラの出番です。
ファイルを新規作成して文字を打ったら、メニュー>ツール>QRコードQRコードを表示してiPhoneのアプリで読み込みます。

ポメラQRコードリーダー

ポメラQRコードリーダー

  • KING JIM CO.,LTD.
  • ユーティリティ
  • 無料

読み込めたらポメラ側のデータは保存せずに閉じます。

iPhoneのフリックで入力するより考えが文字にしやすいのは私だけじゃないはず。
このQRコードの読み込みがまたサクサクで楽しいんですよね!
今までちまちま打っていたのはなんだったんだと思えるくらい快適です。

脳内会議

なんか頭がモヤモヤしてきた~と思ったら、ポメラをパカッと開いて脳内会議用のデータにF2で日付と時間を入力して、思ったことをそのままドバーっと吐き出します 。

形式も文体も何も気にせず思ったままに指を動かすと不思議と頭がスッキリします。
頭の中でぐるぐる考えてるより、1度文字にして読み直すと「あぁそういうことか」と思考が整理される感じがします。

こういう何の意味もないような文章から次のブログのネタだったりヒントが見つかったりすることも。
かまえず思ったことを文章にすることで、思考を文章化する訓練になっていると思います。 私のように普段文章を書かない人にこそおすすめです。

まとめ

ということで、活用できないんじゃないかとずーっと買うのを我慢していたポメラでしたが、買って本当によかったです!
もっと早く買ってればよかったーー
かなり気に入ってて、できる限り持ち歩いてます。

文章をよく書く人はもちろん、私のように普段あまり文章を書かない人、文章がうまくなりたいと思ってる人にもおすすめできる商品です!

あと最近、ポメラDM200でLinuxが動くことが発見されたそうで…
面白いし、かなり興味があるんですけど、今はまだポメラにはそういうことはしないでおこうかなぁと思ってます。
(いつか挑戦してそうだけど)

広告を非表示にする