読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅうにでカルボナーラ

好きなんだけど詳しくはないガジェット好き女子のブログ

年末年始にプレイしたいウィンターセール中のSteamゲーム9選

ゲーム ゲーム-Steam

steamウィンターセール

みなさま!年末年始のご予定はお決まりですか?

…え?決まってない?じゃあゲームでもしますか!

ということで、私が実際にプレイしたSteamゲームからウィンターセール中のおすすめタイトルをご紹介いたします。
Steamのウィンターセールは2016年1月5日までです!


環境紹介

私のプレイ環境を先にご紹介します。

i410

NEXTGEAR-NOTE i410
CPU:Intel Core i7-4700MQ(2.4GHz/最大3.4GHz)
メモリ:DDR3L 16GB(PC3-12800/デュアルチャンネル)
GPU: NVIDIA GeForce GTX 765M(GDDR5 2GB)
液晶:13.3型ノングレア液晶(1920×1080ドット)
PS3のコントローラーを使用

実はノートパソコンでプレイしてます。いちようゲーミングノートではあるのですがハイスペックではないので、紹介するのはこんな環境でも遊べるゲームです。

がっつりプレイしたいとき

The Elder Scrolls V: Skyrim

Skyrim

Steam:The Elder Scrolls V: Skyrim

オープンワールドの壮大なファンタジーRPG。もうこれは定番ですね。
買うなら絶対「Legendary Edition」のほうをおすすめします。
この年末年始ガッツリプレイしたい人向け。
一度ハマってしまうとしばらく抜けれませんよ!
↓私も大ハマりしてSkyrimブログなんかやっておりました。
更新が止まってますがよければ見てやってください。

スイートロールトロール

少しPCの知識が必要ですが、できたらMODを入れて遊んで頂きたいです!
日本語対応。

Mount & Blade: Warband

M&B:WB

M&B:WBゲーム画面

Mount & Blade: Warband on Steam

ひと昔前のグラフィックですが、なぜか夢中なってしまうゲーム。
はじめは「何をやってもいいので何をやっていいのかが分からない」という状態になりますが、慣れてくるとこれがじわじわ面白くなってきます。
隊列を組んだり突撃させたり指揮をとるのが楽しい。
日本語化可能。

Borderlands 2

Borderlands2

Borderlands2ゲーム画面

Borderlands 2 on Steam

こちらも定番、ハクスラFPS
買うなら「Game of the Year」がおすすめ。
FPSは酔う方なんですけど、これは大丈夫。(体調が悪いと酔いますが…)
RPGのようにレベルの概念があるのでFPSが苦手な人にもおすすめです。
ボリュームもたっぷりでやりごたえあり。
日本語完全対応。吹き替えもあってストーリーもしっかり追えます。
私はこの世界観が大好きで、OPを見ただけで「これ絶対ハマる」って思いました。

1プレイをサクッと繰り返し遊びたいとき

Don't Starve

Don't Starve

Don't Starveゲーム画面

Don't Starve on Steam

かわいい見た目とは裏腹の過酷なサバイバルゲーム。
まずは攻略を見ずにプレイして頂きたいです。

すぐ死にます。

資材を集めて道具を作ったり、うさぎを捕まえて料理したり。
効率のいい方法やトラブルの対処法を死ぬたびに自分で学習して次に生かす、その過程が楽しいゲーム。
「次はこうしてみよう」と、ついつい何度もプレイしたくなります。
日本語化MODあり。

Dungeon of the Endless

Dungeon of the Endless

Dungeon of the Endlessゲーム画面

Dungeon of the Endless™ on Steam

ローグライクタワーディフェンスとストラテジーを混ぜたような新しいゲーム。ボードゲームのような感覚もあります。

とにかく苦しい。でもその苦しさが面白い。

毎回違う部屋の配置と資源、様々な能力を持つキャラクター。出たとこ勝負で最善の策を練る。うまくいった時の快感。脳汁出ちゃいます。
今のところ英語のみ?英語が苦手な私でもある程度基本を覚えればプレイできたので大丈夫かと…。

FTL: Faster Than Light

FTL

FTLゲーム画面

FTL: Faster Than Light on Steam

一見全然面白くなさそうなのに(失礼)これまたすっごく面白いゲーム。
評判が良いので半信半疑でやってみたら戦闘が楽しい!ローグライクなので何度もプレイしてしまいます。
はじめは「こんなの難しすぎる!クソゲー!」って思うかもしれませんが、死んで覚えて戦略が立てれるようになった時に本当に面白くなってくると思います。
1プレイも短くてサクっとできるのも良いところ。
日本語化可能。

Papers, Please

Papers, Please

Papers, Pleaseゲーム画面

Papers, Please on Steam

入国審査官になれるゲーム。
入国しようとする人のパスポートや資料を見て、どこかおかしなところがないかをチェックして審査します。単純な作業の中にも自分の選択によってストーリーが変化したりと意外に奥が深いです。

ゲーム画面も派手ではないですし、プレイ画面はほぼずっと同じ。なのに面白い。
限られた空間とシステムでも濃さがあればゲームとしてのクオリティは高まります。
ゲームってこういうものだったなぁということを思い出させてくれます。
日本語対応。

人とワイワイ遊びたいとき

Trineシリーズ

Trine3

Trine3ゲーム画面

Trine Enchanted Edition on Steam
Trine 2: Complete Story on Steam
Trine 3: The Artifacts of Power on Steam

Trine、Trine2、Trine3と現在3作出ています。
それぞれ異なる能力を持つ3人をうまく切り替えながら仕掛けを解く、謎解き要素のあるアクションゲームです。

私はこのゲームのグラフィックが大好きなんです。背景が美しくてうっとりして見ています。CGだからこそできる、現実世界にはない表現が素晴らしい。
リアルなゲームもすごいけど、私はこういうイメージを具現化したような夢のような世界を表現できるのがCGの強みだと思っています。

Trine は PS3 で、Trine2 は Wii U でプレイしました。
Trine3は前の2作とは違い奥行きが追加されているので賛否両論です。私は思ってたよりも大丈夫でした。(まぁ無くてもいいかなw)
Trine3はデフォルトで日本語に対応しています。TrineとTrine2はMODで日本語化可能らしいです。

このゲームは協力プレイができるので(ローカルでも可能)ぜひ家族や友達とわいわい遊んでみてほしいです。

Octodad: Dadliest Catch

Octodad

Octodadゲーム画面

タコのお父さんの手と足を操作するゲーム。
タコなので手足がぐにゃぐにゃに柔らかくて上手く操作できないのが楽しい。
ローカルco-opもできるので左右の手足を分担して協力するのがおすすめ。
「右足!右足前に出して!」「出してるって!これでも出してるつもり!」とワイワイ遊べてほんと笑えます。
日本語対応。

まとめ

何か気になるゲームはありましたでしょうか?

実際にプレイしてみて面白かったものを、と思ったので結構有名どころばっかりになってしまいました…。
iPhoneアプリやコンシューマーに移植されているものも多いのでそちらもチェックしてみるのもいいかもしれません。

年末年始はゲーム三昧ですね!

広告を非表示にする