しゅうにでカルボナーラ

好きなんだけど詳しくはないガジェット好き女子のブログ

Xperia Z3 Tablet Compact SGP621 購入&レビュー

20160313205505

Xperia Z3 Tablet Compact SGP621 を購入しました。SIMフリーのグローバルモデルです。
発売日が2014年11月7日なので1年以上前のモデルになりますが、これがまた古さも感じさせない大満足の1台でした。

購入動機

以前からお風呂で使える防水機能つきスマホに憧れていたのとデジモノステーション付録の 0 SIM を持て余していたので、防水機能のあるSIMフリー機種を買おうかなぁと考えていました。
色々調べていたらXperia タブレット撤退か」と言われてることを知りまして…。

smhn.info

欲しくなった時に買えなくなるのは嫌だし、今は iPhone 6s と iPad mini 2 と Surface Pro 4 をメインで使っているので、サイズ的にも Xperia Z3 Tablet Compact が1番使い分けしやすいかなと。
iPad mini 2 は家用、Xperia Z3TC は外用)

で、もう1つの大きな理由がPS4のリモートプレイができるということ!
これでどこでもゲームができるんです!
(注文した2日後にリモートプレイがPCにも対応するという発表がありまして…だったらゲームは Surface Pro 4 でよかったんじゃないかというのはここだけの話です。)

購入

今回、はじめて EXPANSYS さんから購入しました。

www.expansys.jp

今までのスマホタブレットはベゼルが黒色のものばかり選んできたので、はじめて白色にしてみました。

20160313205504

Sony Xperia Z3 Tablet Compact SGP621 (SIMフリー LTE, 16GB, White)キャンペーン & スペシャルオファー - EXPANSYS 日本

本体代52,500円+送料1,600円+税金2,400円=合計56,500円で購入。

ヤマト利用の場合、クレカ払いでも税金は商品到着時に現金で支払うことになるので、だったら本体代も現金で払っちゃおうということで今回は代引きを利用してみました。

2/29(日)20時頃注文

3/1(月)16時頃発送メール

同日 21時頃ヤマトより輸入手続き完了メール(代金確定)

同日 22時頃ヤマトより国際宅急便お届けのご案内(ここで日時指定できます)

3/2(水)指定時間に到着

香港からの輸入ですがこんなに早いんですねー!驚きです。

保護フィルム

毎回恒例の電源投入前の保護フィルム貼り。よい子はマネしないように!

今回使用したフィルムはこちらです。
店頭にはもうあまり在庫が無くて Surface Pro 4 に貼っているのと同じ種類のものにしました。

セットアップ

実はAndroid機はこれが2台目です。
1台目を使っていたのはかなり前なので浦島太郎状態…手探りで進めていきます。

はじめのセットアップが終わった後、最新版になるまで5〜6回ほど(途中で数えるのやめちゃったので定かではありませんが…)アップデートがあります。
結局全部のアップデートが終わるまでに1時間半ほどかかりました。

アプリの削除

絶対に使わなさそうなアプリを削除&無効にしました。

削除

・Movie Express(調べても中国語しか出てこない)
・AASTOCKS(株関係?)

無効

Xperia Lounge(内容が英語だし使わなさそう)
・中国語キーボード

あとはまだよく分からないので残しています。

設定

Xperia Z3 Tablet Compact では良い機能なのにデフォルトではオフになっている機能があるらしいので設定していきます。

ダブルタップで起動

設定>画面設定>タップして起動>ON
これを設定することで、電源ボタンを押さなくても画面をダブルタップするだけでスリープから起動します。地味に便利。

スマート画面回転

設定>画面設定>画面回転>スマート画面回転>ON
タブレットを持ったまま寝ころんだときに画面が回転しちゃうのを防いでくれる機能。
素早く横にすると画面が回転してゆっくり倒すと画面を回転させないようにするみたいです。

ClearAudio+ と S-Force Front Surround

設定>音と通知>オーディオ設定
両方とも音をよくする機能です。
ClearAudio+ をオンにすると S-Force Front Surround は無効になるので、先に S-Force Front Surround をオンにしておいて ClearAudio+ をオンにしています。
ただ ClearAudio+ は最小音量でも結構大きな音が出るので、気になるときはオフにして使い分けています。
どちらもあるのとないのとでは音が全然違います。
もしかしたら Surface Pro 4 より音が良いかも…。

クレードルは必須

20160313205510

Xperia Z3 Tablet Compact にした理由の1つでもある防水機能を安心して使うためには、クレードルが必須だと思います。
最新機種だと充電用の端子もキャップレス防水ですが、この機種はまだキャップ有り。
この形状は取れやすそうだし、劣化しそうなので開け閉めは頻繁にしない方が良さそうです。
それに充電もクレードルがあったほうが断然楽ですね。ただちょっとお値段が高いかなぁ…。

0 SIM

デジモノステーションの付録だった 0 SIM を刺してみました。
1ヶ月間使ってみて、無料範囲内の500MBってどれくらい使えるものなのか検証してみたいと思います。

tonkeia.hateblo.jp

1週間使ってみて

手探りながらも使ってみて1週間以上たったので簡単なレビューを書いてみました。

薄い!軽い!

重さは約270g
iPad mini 4 は 304g なので断然この子のほうが軽いです。
片手で持っていても疲れにくい!持ち運ぶときも全然苦じゃない。

20160313205509

実は iPhone 6s より薄いんです。
Xperia Z3TCは 6.4mm、iPhone 6s は 7.1mm )

バッグに入れても全然重くないし、無駄に持ち運んじゃいますね。

片手で…ギリギリ持てる!

手の大きい男性の方だと片手でガッシリ持てるらしいです。
私の場合はそんなに手が小さいほうでは無いと思うんですが、ギリギリです。
使うときは両手持ちになるので不便はないと思います。

画面がきれい

20160313205506

なんでしょう。画面がすっきりできれい。
デフォルトで X-Reality for mobile がオンになっています。
詳しい技術とかは分からないですけど、色々と調整されているらしく鮮やかで高精細な感じ。

PS4のリモートプレイ最高!!

20160313205511

どれぐらい快適にできるのかなぁと思ってたのですが…

これ良いです!最高!!

テレビにも映して同時にやってみるとよく分かるのですが、なんとなーく感じる程度にはラグがあります。が、許容範囲だと思います。
うちはPS4もWi-Fiで接続しているのでそれも関係あるかも。
それよりこの画面でどこでもPS4のゲームができるということが素晴らしすぎます。
ちょっとしたスキマ時間にテレビを占拠することなくゲームができる…(悦)

今は「バットマン アーカム・ナイト」と「Bloodborne」を快適にプレイしてます。

リモートプレイをしたらバッテリーが減りまくるんじゃ…と不安だったんですが、明るさ半分ぐらい・音ありで1時間プレイで10%ほどと思いの外減らないので、充電しながらじゃなくても全然プレイできます

お風呂でタブレット最高!!

Appleユーザー憧れ(?)の防水機能。
iPhoneiPad用の防水ケースもありますが、万が一の恐怖と出し入れの煩わしさがあるんですよね。
その点この子はそのままお風呂に持っていけるし、もちろん水がかかっても大丈夫。

お風呂に入りながらKindleで本読んだり、ブラウジングとか動画を観たり。
Xperiaは音も良いのでお風呂で音楽を流すと音が反響してより良く聞こえます。

Xperiaユーザーさんはこれが当たり前だったんですね羨ましい!

正直「お風呂の時ぐらい画面を見ずにゆっくりしたら良いのに」と思ってましたけど撤回します。

お風呂でタブレット最高!←

スモールアプリが便利すぎる!

なんですかこのスモールアプリとは!
起動中のアプリとは別に、サイズが変更できるウインドウで調べ物できたり、電卓が使えたり。
しかもサッと端っこに寄せれば最小化してくれる。
こんな便利な機能があったなんて…。

まとめ

Xperia Z3 Tablet Compact は冗談抜きで完成度がかなり高いと思います。
もし本当にSONYタブレットから撤退するとしたら、こんなにもったいない話があるのかと…。

購入して1週間ほどですがもうすでに私にとって手放せない存在になってます。

Android の使い方も勉強中ですし、Xperia のすばらしい機能である「STAMINAモード」なんかも試せてないので、もっともっと活用したいと思います。

広告を非表示にする